新型コロナウイルス世界的な猛威を振るっています。中国では、7万5千人以上の人が新型コロナウイルスに感染し、2,236人の方が亡くなっています。日本でも93人の人が新型コロナウイルスに感染しています。今後も新型コロナウイルスの感染者数は増えていくと思われます。私たちは、新型コロナウイルスに感染しないためにはどうしたらよいのでしょうか?新型コロナウイルス予防対策ベスト5を調べましたので、ぜひ参考にして下さい。

新型コロナウイルス予防対策1位 手を洗う!!

新型コロナウイルス予防対策1位は、「手を洗う」です。新型コロナウイルスの感染には、飛沫感染ひまつかんせん)接触感染(せっしょくかんせん)2つがあります。飛沫感染とは、感染者飛沫(くしゃみ、咳、唾)と一緒にウイルスが放出され、他者がそれを吸い込んで新型コロナウイルスに感染することを言います。接触感染とは、感染者くしゃみ手で押さえた後に、その手で物に触れるとウイルスが付きます。他社がその物に触ると手にウイルスが付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から新型コロナウイルスに感染します。飛沫感染よりも接触感染による感染が高いと言われています。

ドアノブ手すり電車・バスのつり革お金(紙幣・硬貨)を触った時など、外から帰った時には、必ず殺菌用ハンドソープで手を洗いましょう。手を洗った時には、消毒用アルコールで手を洗う更に効果的です。もちろん、食事の前も必ず、手を洗いましょう。

スポンサードリンク

新型コロナウイルス予防対策2位 人混みの多い所へは行かない!!

新型コロナウイルス予防対策2位は、「人混みの多い所には行かない」です。新型コロナウイルスの影響で、様々なイベントが中止になっています。人混みの多い所には、どのような人がいるかわかりません。新型コロナウイルスの感染者もいるかもしれません。人混みの多い所に行けば、新型コロナウイルスに感染する可能性も高くなりますので、この時期、人混みの多い所には行かないようにして下さい。

新型コロナウイルス予防対策3位 マスクを着用する!!

新型コロナウイルス予防対策3位は、「マスクを着用する」です。マスクを着用することで、新型コロナウイルスの感染予防になるだけではなく、飛沫によるウイルス感染を防ぐ(人にうつさない)ことができます。新型コロナウイルスが最も感染しやすいのは、通勤・通学時の満員電車です。電車に乗る時には、マスクを着用しましょう!!

そうなんです。現在、コンビニにもドラッグストアにも使い捨てマスクが品切れ状態でどこにも売ってません。あることは、あるのですが・・・心なき、転売ヤーが、使い捨てマスクを大量に買い占めメ〇カリヤフ〇クなどで、通常価格の数十倍の値段転売しています。「こいつら、人としてどうなの?」と怒りを感じます。明らかに転売目的である使い捨てマスクは出店させないなどの対策主催者に講じて欲しいです。(講じなけれな駄目です!!共犯です!!)

もうしばらく、待ってて下さい、。使い捨てマスクメーカー24時間体制で量産するよう指示を出しているので、しばらくすれば、通常価格でコンビニやドラッグストアの店頭に並びます。もう少しの辛抱です。

スポンサードリンク

新型コロナウイルス予防対策4位 体調が悪い時は休む!!

新型コロナウイルス予防対策4位は、「体調が悪い時は休む」です。37.5度以上の熱がある咳が止まらない鼻水が止まらない寒気がするなどの症状がある場合には、会社や学校を休みましょう。会社や学校を休むことは、あなたの体調を回復させるという意味もありますが、あなたが1番の目的は、

です。

これは、普通の風邪であろうが、インフルエンザだろうが、新型コロナウイルスであろうが、同じです。仮に、あなたが新型コロナウイルスに感染していた場合、いくら、使い捨てマスクをしているからと言って、他の人に感染させないとい保証はどこにもありません。電車の中駅から会社までの道のり会社ウイルスをまき散らす可能性があります。熱がある咳が止まらない寒気がする状態で、会社や学校に来られても、「よく、来たね」とは、誰も褒めてくれません。かかっていない人たちは、「なんで、来るんだよ!!」と、みんな思っています。なので、そのような症状が現れたら、会社や学校を休み2~3日様子を見て、体調がよくなってから出社しましょう。

新型コロナウイルス予防対策5位 時差通勤する!!

新型コロナウイルス予防対策5位は、「時差通勤する」です。多くの企業が、新型コロナウイルスの対応策を打ち出しています。その中に、「時差通勤」を推奨している企業が多くあります。通勤ラッシュを避け、通勤することで新型コロナウイルスの感染リスクが低くなります。もしも、あなたの会社が、新型コロナウイルスの対応策として時差通勤を推奨しているのであれば、時差通勤を活用することをおすすめします。

スポンサードリンク

まとめ

新型コロナウイルスの予防対策ベスト5を紹介しました。新型コロナウイルスの感染者数は今後も増えていくと思います。一人一人が以下のことを行なえば、新型コロナウイルスの拡大を防げます。どれも、簡単で、当たり前のことなのでよろしくお願いします。

新型コロナウイルスの予防対策1位手を洗う!!

新型コロナウイルスの予防対策2位人混みの多い所には行かない!!

新型コロナウイルスの予防対策3位マスクを着用する!!

新型コロナウイルスの予防対策4位体調が悪い時は休む!!

新型コロナウイルスの予防対策5位時差通勤する!!